リサーチを活用しよう

物件投資の準備として行ったリサーチは、整理され利用できる状態になっていなければならない。私は、マーケットと物件の情報を整理して、いつでも見られるようにしている。物件を絞り込む段階にあるからといって、調査結果を見るのをやめるわけではない。リサーチ作業の結果はあなたのバイブ/レとなるはずだ。マーケットをもっと具体的に絞り込んだら、情報にもっとしっかり目を通そう。

数か月前に行ったリサーチは、継続的に更新しなければならない。不動産は動きの速いビジネスなので、私はいつもリサーチをしている。自分の目指しているマーケットに関連するものを自にしたら、すべてリストアップして持っておく。いまは注目していないマーケットに関する情報も、リストアップして追跡する。追跡していなければ、アリソナ州リッチフィールドパークのような活気のない静かな町が、いつレーダー上に現れ、新興都市になるかは絶対にわからない1追跡していれば、誰よりも早くこれから起こることに気づくことができる場合が多い。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *